2005/12/23 更新
参加車両・船
きたまつり
高須賀「唐子車」
 
  橋詰 「紅葉車」
権現  「権丸」
十王 「梅栄車」
『きたまつり』
平成14年4月27日(土)・28日(日)に、予てからの祭り人達の夢であった
大野・西之口両町合同で、2日間一貫しての大イベントを兼ねた祭礼が
執り行われた。名付けて『きたまつり』。「常滑市の北で行われる祭り」
としての意味だけでなく、「町を出て行った者たちも帰って来た」、「中部
国際空港が常滑にやって来た」、「西之口の山車がが大野に、大野の
山車が西之口に来た」、「21世紀が来た」、「大勢の観客が来た」等々、
希望に満ち溢れた意味合いを込めてのネーミングである。
もちろん、嘗てこのような試みは無く初めての事であったので、関係者の
方々には大変な苦労があったものと思われる。
再びこの姿を目にする日は…

鉄砲津「雷神車」
郷中 「西寳車」


リーフレット表紙

リーフレット(内)